パワーストーンのよくあるご質問
  

☆パワーストーンについてよくお問い合わせいただく内容をまとめました☆


※石の効果、浄化、お手入れ方法、その他、個人的な個別のご相談やご質問には応じかねますので予めご了承ください。各商品ページとこちらのページでご案内していますので参照ください。



  

Q質問パワーストーンのブレスレットは右手、左手のどちらにつけたらよいのでしょうか。


A.答え右手、左手では効果が異なるのですが、基本的には左手につけることをおすすめします。

左手はパワーストーンのエネルギーを体内に吸収します。パワーを蓄える時、守護や健康の願いの時には左手です。

右手につけるのは、エネルギーを外に放出させたいときです。例えば、告白、成功したい、勝負したい、など力を発揮したい時に一時的につけるとよいでしょう。


  

Q質問石の浄化は必ずしないといけませんか?


A.答え必ずしなければいけないということはありません。

ただ、くすんでいた石が綺麗になった、ブレスレットが軽くなった、強いパワーを感じるようになったなど、浄化によるメリットがあります。

石をリフレッシュしてやるためにも浄化のおすすめはしています。浄化方法はいろいろありますが、石によって合う合わないがあるため、月読の輝石では浄化方法としてどんな石でも合う水晶さざれや水晶クラスターをおすすめしています。


  

Q質問石の値段や大きさでパワーに違いがでるのでしょうか?


A.答えパワーストーンは天然石です。産地や品質、産出量などによって価格が付けられています。
値段が高いから効果があるとはいえません。品質が良いもの大きいものはエネルギーが強いですが、大きさは身に着ける人に合ったもので、持つ人が気に入って大切にしているかどうかのほうが重要です。


  

Q質問パワーストーンブレスレットのゴムが切れました、石にヒビが入りました。


A.答えパワーストーンのアクセサリーは身に着けることで持ち主の身代わりになることがあります。
石にヒビが入った、石の色が変わった、ゴムが切れた、浄化をしてもパワーがあまり感じられなくなった時は役目を終えたと考えてください。使用頻度にもよりますが目安として一年ぐらいで効力はかなり弱まってきます。 普通のアクセサリーでも変色したり壊れたら次第に身に着けなくなるものです。 ただ、ゴムや糸は強く引っ張ったりすると切れることもありますし、石はぶつけると壊れることがあります。気に入っているものは修理してアクセサリーとして身に付けていただいてもかまいません。役目が終わったと貴方が思えたらパワーストーンは土に埋めてやるとよいでしょう。月読の輝石では地域の分別に従ってゴミに出しても良いと考えています。感謝の気持ちも忘れずに。ゴミに出すなんて??って思われるかもしれませんが、雑に引き出しの中などで放置していることのほうが良くないと考えています。


  

Q質問パワーストーンは他人が触っても大丈夫ですか?


A.答え石は人のエネルギーや思いを吸収しやすいため、他人が触るのは好ましくありません。
人が触わった場合は浄化をしましょう

About the owner

月読の輝石*月読うさぎ

売り切れの商品について

売り切れた商品も一部作品として公開しております。販売できる場合もございますのでご希望の方はご連絡ください。「展示」と記載しているものは販売終了しています。


個人鑑定についてご注意ください

個人鑑定および占い関連は、公式サイトでのみで受け付けております(メール鑑定のみ)です。その他の方法では行っておりませんのでくれぐれもお気を付けください。


個人鑑定はこちらで受け付けています。(現在受付けておりません)

https://www.tsukiyomiusagi.com/fortunetelling/


月読の輝石からのメールが確実に届くように @tsukiyominokiseki.com のドメイン指定をおすすめします。特に @i.softbank.jp @softbank.ne.jp などソフトバンク系列で届かないことがあります。お手数をお掛けしますが宜しくお願いいたします。


★問い合わせフォームやメールによるお問い合わせやご質問について

石の浄化、効果、その他、個人的なご相談、ご質問、メッセージ等は個別にお返事いたしかねますので予めご了承ください。パワーストーンよくあるご質問ページ、各商品ページを参照ください。



Mobile