雑誌掲載【魔除け】セーマン☆ドーマン(ドウマン・セイマン)の勾玉オルゴナイト・ペンダント・ネックレス

型番 STR-N80055
販売価格 3,600円(税込)
購入数



商品についてご注意事項

雑誌掲載【魔除け】セーマン☆ドーマン(ドウマン・セイマン)の勾玉オルゴナイト・ペンダント・ネックレス


雑誌Poco'ce 2018年NEW YEAR「2018恋と仕事の運勢」
掲載商品*。☆


雑誌Poco'ce掲載商品につき、販売希望価格 3800円(税込)のところ 3600円で販売いたします☆


セーマンは五芒星、ドーマンは格子模様のことをいい、伊勢志摩・鳥羽地方の海女が海に潜る時に頭に巻く手ぬぐいに縫い込むなどして魔除けやお守りとして身に付けています*。☆


古くから海女たちを守ってきた神秘的なセーマン・ドーマン(ドウマン・セイマンとも呼ばれています)。勾玉型のオルゴナイトの中にセーマン・ドーマンと、魔除け効果があるとされているラピスラズリを入れて、月読の輝石だけのオリジナリティー溢れるアクセサリー艶々のオルゴナイト・ペンダント・ネックレスに仕上げました*。☆


セーマン・ドーマンも銅線でひとつひとつ作るハンドメイド作品です。




石のちから(効果・特徴・効能・意味)


ラピスラズリ

世界最古の幸運をまねく神秘的な石

古くから魔除けの装飾品や護符で使用されてきました

魔除け、幸運を呼び込む、幸運の象徴、人間的成長を促す、健康運アップ

日本では「瑠璃」と呼ばれています


水晶

パワーストーンを代表する万能の石
全体運のアップ、祈願達成、併せ持つ石のちからをアップ、強力な浄化



〜モチーフの意味・効果〜


☆セーマンとは

星(セーマン)は、ひと筆書きで描くことができることから、始めも終わりもなく魔物が入ることができないとされており、海女たちが無事に帰ってこられるようにと祈りを込めているという言い伝えがあります。
また、セーマンという名前は陰陽師 安倍晴明が由来とされており、安倍晴明の判であり魔除け呪符としても使用されていました。
ペンタグラム、五芒星、清明桔梗とも呼ばれています。


☆ドーマンとは

ドーマンは格子状に描かれたもので、入る場所がわからないことから魔物が入ってこない魔除けの効果があるとされています。

ドーマンという名前は、安倍晴明のライバル蘆屋道満が由来のようです。


★勾玉(まがたま)

翡翠やラピスラズリなどの天然石で作られたもので湾曲した形状が特徴です。日本の古代から装身具や神聖な儀式で使用されてきました。


★オルゴナイトとは★

水晶と金属を樹脂の中に閉じ込めたもので、ネガティブなエネルギーをポジティブに変換するとされており、電子機器が放出する電磁波を中和したり、水や空気を浄化、癒しの効果があるとされています。


オルゴナイトは、型から全て手作りです。樹脂(レジン)で固めて創りました。*゚+☆ 多少の塗斑は、型から取り出しただけでなくツヤと手作りの味(趣きや面白さ)を出すためとご理解いただけると幸いです すべてハンドメイドの為、多少の個体差があります


・水晶さざれ(ヒマラヤ産) ・ラピスラズリ ・金属(銅) ・シェルパウダー・ラメなど


◆オルゴナイトサイズ(まがたま)

約40×20×10ミリ

◆ネックレス(ゴールドカラー)

ネックレスチェーン長さ:50センチ
アジャスター:5センチ
☆アジャスターには水晶のチャーム付き♪





セーマン ドーマンの勾玉オルゴナイトペンダント☆伊勢志摩の海女が身に付けるお守り厄除けです


Your recent history

About the owner

月読の輝石*月読うさぎ

「Poco'ce」(ポコチェ)タイアップ企画
2019年1月号「2019年の運勢は!?」で、月読の輝石の商品を掲載☆ 陽月華さん表紙


ポコチェ2019年1月号「2019年の運勢は!?」

売り切れの商品について

売り切れた商品も、比較的新しいものは一部作品として展示しています。パーツや石など入荷が難しいものもありますが、ご希望があれば販売可能な場合もございますので、ご遠慮なくお問い合わせくださいませ♪


個人鑑定についてご注意ください

個人鑑定および占い関連は、公式サイトでのみで受け付けております(メール鑑定のみ)です。その他の方法では行っておりませんのでくれぐれもお気を付けください。


個人鑑定は、こちらで受け付けています。

http://www.tsukiyomiusagi.com/fortunetelling/


月読の輝石からのメールが確実に届くように @tsukiyominokiseki.com のドメイン指定をおすすめします。メールが届かない場合はドメイン指定をしていただいた上でご連絡ください。特に @i.softbank.jp @softbank.ne.jp などソフトバンク系列で届かないことがあります。お手数をお掛けしますが宜しくお願いいたします。


Mobile